0612345678910111213141516171819202122232425262728293007

date :2012年06月

  • 2012.06.27(水)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足長おじさんの葬儀中「今は泣いてもいいんだよ」と「泣いたら前が見えないよ」が交互に思い出されて小声で「今はどっちー?」って呟いた。隣で聖ちゃんが「泣いてもいい時だろーばかかー」ってゴエゴエ号泣してた。「人の善意っていうのは一方通行であるべきなんだから、恩返しなんて考えちゃダメだよ」そう言って、私らからの御礼や手紙などを「いらない」と言い続けた方でした。でも、大学の卒業式には車椅子でやってきてくれて「○○ちゃん、やったねやったね」って凄く喜んでくれて、聖ちゃんのお店にも「男前に頼むよ~」って、散髪にきてくれた。おじさんに返せないから、あの頃の私と同じような子ども達に捧げようと思います。一方通行了解しました。。。



スポンサーサイト

プロフィール

Author:籐四郎
恩には恩で、愛には愛で、いのちにはいのちで。
人の道は極めてシンプルです...φ(..)

おこんにちは

現在の閲覧者数:

大好きさん 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。