071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2014年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初盆


姑のお友達のお坊さんが来て、
私のお友達の牧師が来る。
そしてどちらも仕事させてもらえないっていうね...w

「神も仏もおれへん」
「嫁ちゃんみたいに酷い目に遭うてきた人に限って神様はおるって言うねん」
「それがお父さんはどうも解せん」
「もしもやで? もしもホンマにおるんやったら、
 嫁ちゃんは感謝するんやなくて、その前にキッチリ恨まなあかんわ」
「お父さんはもっと恨んでもええと思うねん!」
「ホンマにおるんやったら、お父さんどつきまわしたるけどなww」

お父さんは戦争孤児。
姑と出逢う前の事は一切話しませんでした。
未だにだ~れも知らない。
私らも聞いたらいかん気がしてたから、聞きもせんかったし。
「お父さんってミステリアスで素敵でしょ~♡」 ←姑ww
たぶんお父さんの周りには神さんも仏さんも近付けんかったんやろうね。
近付いたらどつきまわされるからねww

帰り際、
お坊さんは、玄関で草履を履きながらなにやらブツブツ言うてはる。
牧師は、十字架を握りしめて目を閉じる。
二人とも往生際の悪いことww

はよ帰らんと、お父さんにどつきまわされるでねww
スポンサーサイト

約束ですよ (-人-)


 君を幸せにする 
   僕はここにいるよ



 このメッセージのパワーときたらもうね...(>_<)

プロフィール

Author:籐四郎
恩には恩で、愛には愛で、いのちにはいのちで。
人の道は極めてシンプルです...φ(..)

おこんにちは

現在の閲覧者数:

大好きさん 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。