091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2014年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

φ(..)

全ての嘘が不幸とは限らない

ヒューマニズムに溺れるつもりはありません。何よりも前に医者ですから...

(先生は嘘をつくことが怖くはないですか?) 怖くはない

いずれ石倉さんは嘘に気付く。
でも君は嘘をつき通すんだ。

嘘と分かっていても何も言わないし、誰も恨まない。
聞くのが怖いからだ。
誰かに何かを言われなくても、自分自身のこととして死を静かに感じて
自分から嘘の中に入ってくる。

分かっているのは、今の医療では彼を救えない。
だが、あとはいかに納得した死を迎えさせてあげられるかだ。

その為に僕は医者としてやるべきことをやる。
君も看護婦としてやるべきことをやればいい。

拒む理由がないだけです

自分の名誉を守ろうとする事がいけないことですか?
生きていることにプライドを持ち、それに執着する事がいけないことですか?

私は生きることに鬼のようになれる彼女の強さを美しいとさえ思い、尊敬しています。

人間な!そんな簡単に死ねねえんだよ!死ねねえんだ!!!


スポンサーサイト

ヾ(o´∀`o)ノ

今日、白い影を見て医者になろうと思ったという外科医(男性)に会いましてね。それ聞いた途端に、異常にドキドキしたよwww 彼は高校生の頃に見たらしく、その時に聞きとれずに悶々としてて、大学の授業で「急性腹症」を聞いた時に、
「これか!!」って物凄く嬉しかったと話してくれました+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚ 
あと、MMは自分で調べて分かったけど、NN病がなにか分からず、何年か経って雑誌で知った時は大爆笑したとのことww

彼は 「嘘の中に入ってくる」「嘘の中にいるからだ」 という直江先生の言葉がずっと心の中に残ってて、告知をしない治療の場合でも、患者様の目をそらさずに話ができる。まったく迷うことがない、と言ってました。

私は 「我々は最後まで全力を尽くし死の形を整えてあげなくてはならない。 一つの命のためにどれだけの手がつくされたか知ることができれば、本人も残された家族も本当に納得することができるんです。そんな最後を迎えさせてあげたい」 ← これ、暗記してます。

+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

嬉しい嬉しいヾ(o´∀`o)ノ 

有川先生に依頼した彼女は賢いねぇ...

聖ちゃん、
この本は一生の宝物になるよ♪

今日送ったので読みなはれ~ヾ(o´∀`o)ノ



プロフィール

Author:籐四郎
恩には恩で、愛には愛で、いのちにはいのちで。
人の道は極めてシンプルです...φ(..)

おこんにちは

現在の閲覧者数:

大好きさん 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。