121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

date :2015年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すまっぷらいぶ




吾郎さんは私らファンのことを 「水」 と言ってくれました。

眠れないベッドの中で

「じゃあ私にとってのSMAPは...?」 って考えました。

で、やっぱりこれかな、、、と。


私にとってSMAPは 「」 です。


真っ暗闇の中にいる時も、目を凝らすと必ず遠い先にに光が見えます。

手元を照らしてくれる、そんな身近な光じゃなくって、

どうしよう、、、って迷った時に

「こっちだよ」 って教えてくれる、遠くの光。


その光に向かっていけば必ずなんとかなる。

必ずなんとかできる。

もうね、信頼しきっています。

そのことだけは1㎜も疑うことないです。

そして、なんとか頑張ってたどり着くの。


ああ、よかったな。

ちゃんとできたな、、、ってほっとする頃、

その光はすぐそこを照らしてくれます。


やっとのことでその光にたどり着いた、その場所。

そこがSMAPライブの会場です。


2年に1回。

確かに1年に1回はそこに行きたい。

だけど、そんなに甘やかしてはくれないのだと、

ま、ただの一ファンの戯言かもしれないけど、

私は真剣にそう思っています。









スポンサーサイト

プロフィール

Author:籐四郎
恩には恩で、愛には愛で、いのちにはいのちで。
人の道は極めてシンプルです...φ(..)

おこんにちは

現在の閲覧者数:

大好きさん 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。