041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2015年05月

  • 2015.05.17(日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味いち...。・゚・(ノД`)・゚・。



世の中を自分で変えることはできない。
変えられるのは、自分の生き方だけだ...。
スポンサーサイト

祈る


祈る。ただひたすらに、祈ることしかできない

祈る

先日お世話になった復元納棺師さんがやってはる活動です ↓
夢のみずうみ村おおつち・子ども夢ハウスおおつち  『 おおつち通信 』

私もがんばろう!ファイトーー!( ゚д゚)乂(゚д゚ )イッパーーツ!!




『求めるな 与えよ』  彼の行動そのもの...

中日和

最期の振り絞り...これを「中日和(なかびより)」といいます。
ちょっと元気になって、送る人達を微笑ませて下さいます。
そのときに見せて下さるのは、送る人達がもう一度見たいなって願う、希望の姿です。
旅立つ方から見送る方々へ最後に贈られる、
感謝の気持ちが込められた、優しい優しいプレゼントです。。。

サムガ聴いた



何回も深呼吸して、よし!...って。
でもやっぱり一人で聴くのは、ちょっと心細いから、
相方にお願いして一緒に聴いた。

涙ぐむ相方に、お父さんのこと思い出す?って聞いたら、
オヤジはもうボケボケだったから、痛いとも、苦しいとも言わなかったからね。
妊婦の子供と並べてオムツ替えたりしてさ、赤ちゃんみたいに扱えたから助かった。
子供が泣いたら、オヤジも一緒に泣いたりして、、、
もう可愛い爺さんだったな~って思い出しかないわ。
それに、最期はみんなで抱きしめて送れたし、後悔はないんかな、、、。
...って、相方は思い出話をしながら柔らかくほほ笑む。


もう僕、大丈夫なので。

彼の言う大丈夫は、いつだって本当に大丈夫だ。
だから、きっともう大丈夫なんだと。
彼の「大丈夫」に支えられて生きている私はそう思うのです。。。

...

.....

大丈夫って仰ってましたし...ね...

祈る




ただひたすらに祈ることしかできない。。。






もしも...


時間と体力に限りがあるのなら、
その希望を叶える為に、それだけに使う方がいいと思います。

こんなとき、何を言っても「お前に何が分かる?!」だと思うけど、
一緒に居るほうが辛いと思うけど、
それでも、愛する方々は傍で寄り添って頂きたいです。

辛いですね...

プロフィール

Author:籐四郎
恩には恩で、愛には愛で、いのちにはいのちで。
人の道は極めてシンプルです...φ(..)

おこんにちは

現在の閲覧者数:

大好きさん 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。