0812345678910111213141516171819202122232425262728293011

date :2015年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかった。。。

一時はもう聞けないんじゃないかと思ってました。
中居さんが歌う「夜空ノムコウ」
嬉しいのと安心したのと、
今もまだ私の大好きな声だったのと、、

痛いファンだって思われるかもしれないけど、
それでもやっぱり、
私は中居さんの歌声が大好きです。
ああ、よかった、、、。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト

いやっふ~ヾ(o´∀`o)ノ

一枚の写真を除き、自分の部屋の中居様のポスターや、スマグッズを片付けました。
全然淋しくないし、好きな気持ちもまったく変わらない。
自然体で人を好きになるってこういうことやったんや。
嬉しい嬉しい。
今日も中居様が大好きなしあわせ。いやっふ~+。:.゚ヽ(*´ω`)ノ゚.:。+゚

受け取ってくれたSちゃん、ありがとう(-人-)

僕らの夢は~きっと叶うだろ♪

つよポンは天才だな♪

りにゅーある♡


ブログのタイトルを変更しました。
本日出遇った言葉です。

看取り士になってまだ3ヶ月。
たったの3ヶ月なのに、生き方が180度変わりました。
武器を捨てて手ぶらで生きてます。
なんだか一日中嬉しくて、自然に笑顔になります。
子供も大人もお年寄りも、出遇う人がみんな愛おしいの。
ちょっと困った人には「この人も生き辛いんだろうなぁ、内観受ければいいのに」と思ってしまいます。
なにより変わったのは、朝からご主人様が笑顔でよく喋るということ。
いろいろ考えても結局は私が事を起こしていたんだなぁ...と。
私が幸せになることで、周りの人も幸せになるなんて。、いままで思ってもみなかったです。
なるほどなぁ...と呟きながら日々成長しておりますよ♪
まだまだ伸び代ありです(`・ω・´)ゞ

一瞬先は光。
明日はなにが起こるのかな?
相変わらず、辛いことや面倒臭いことは次々と起こるけど、
それをどう考えるのか、どう受け止めるのかは私次第。
自在に動くことを身に付けた私に、もう怖いことはありませんよ(`・ω・´)ゞ

臨終コンプレックス

看取り士がこんなこと言うのはなんだけど、、、

ご臨終のとき(呼吸が止まるとき)にその場に居なかったとしても、
その時に、間に合わなかったとしても、
そのことで心を痛める必要はありませんよ。。。

お別れの儀式(魂・命の受け渡し)は、
お別れが近付いた時にはもう始まっているし、
呼吸や心臓が止まったとしても、すぐにそれが終わることはありません。

そして、人ってそんなに簡単に冷たくはならないです。
魂を受け渡すこと、それが終わるまでは結構温かいものです。
特におへその上あたりは、いつまでも温かいですよ。

その場に駆け付けたときは、まずは、どうぞ肌に触れて下さい。
温かい場所を探してあげてください。
まだ、ちゃんと残ってますよ。。。

そして、渡される魂・命を受け取ってください。
その温もりは、今後あなたが辛いことに出合ったとき、
そのときに、あなたを支えて下さいます。

呼吸が止まるのを、ただじっと見つめるのが、
モニターの波や数字をじっと見つめるのが、
それが看取りではありません。

目で見て、手で触れて、その方の魂を受け取る。
それが、看取りです。

旅立たれる方は、どうぞ、愛する方のために渡してください。
そして、残される方は、しっかりと受け取ってください。

看取り士からのお願いです...(-人-)



あ、24周年おめでとうございます。今日も大好きです(*^_^*)

プロフィール

Author:籐四郎
恩には恩で、愛には愛で、いのちにはいのちで。
人の道は極めてシンプルです...φ(..)

おこんにちは

現在の閲覧者数:

大好きさん 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。